妻に浮気されたと感じたらのイメージ画像

妻の浮気の調査をしなくてはならない時

【妻が怪しい?浮気かも?】
手遅れになる前にすぐ対策!
TVでも人気の原一探偵事務所

↓↓↓↓↓↓↓
浮気の無料相談はこちら
5499

あなたが妻の浮気の調査をしなくてはならない時がきたら、調査員を何人でみておけば良いのかというと、どのような調査がおこなわれるかにもよりますが、多 くの場合、調査は2人くらいで行うと言われています。ただ、まだ浮気の疑いがあるというレベルの場合には、本当に浮気なのかを調査員が1人ですることが多 くなります。

浮気が明るみに出てきたのなら、再度、探偵を頼むにはお金が掛かりますから、自分でやってみようとする人もいるものです。

難なく尾行しているようにテレビドラマを見れば思ってしまいますが、実際にやってみるとそう簡単ではなく、相手に勘付かれずにつけるのは想像以上に難しいはずです。

変に思われてしまえば警戒されるので、本当に浮気していなかったのかわからなくなってしまうこともあります。

あったことをなかったことにさせないためには、その道の専門家にちゃんとおねがいして、しっかり浮気を調べたほウガイいと思います。

不倫問題を相談したいと思うなら弁護士に相談するようにしましょう。

離婚する方向に考えるのか、不倫相手から慰謝料を取る方向に考えるのかを考えてから相談するべきです。

それに、不倫の証拠を掴みたいと考えている場合には、探偵事務所とか、興信所に行って相談するのがいいです。

相談者が女性のケースでは、近所の奥さんや知人などに相談してしまう方もいますが、後で噂になりたくないなら、絶対にしてはいけません。

 探偵が使っていることで知られている追跡グッズとは 自分自身で買えるのかと言われたら買えます。

追跡グッズは、一般にはGSP端末を用いるというケースがほとんどですが、これはいかなる人でもネット等で購入可能です。車両に載せてあるGPS端末というのは、車の盗難時に備えてつけておくものなので、当然、誰でも購入できます。

奥さんが夫の浮気の現場に踏み込んでおぞましい戦場になるシーンは、ドラマでも描かれることが多い光景です。

配偶者の浮気現場に乗り込むのが男の場合は、傷害・殺人まで起きるというサスペンスドラマも少なくありません。浮気しているところを捕まえて問い詰めるのもやり方の1つでしょう。

別れる決心がついている場合は、問題ないかも知れません。探偵は頼まれたことの調査をやるだけではそれだけでいいりゆうではないのです。浮気を調査してい ると、想定の範囲外のトラブルが起きてしまうこともあります。その時、どれだけ依頼者のことを優先的に思ってくれるような探偵が信用すべき探偵なのです。 信頼できる探偵かを確認するのには、相談する時の様子などで落ち着いて決めて頂戴。

幾ら成功報酬制を採用していると言っても、例えば、浮気調査について依頼し立とすると、その際の調査期間が3日間だっ立とするとその3日間だけ浮気をして いなければその調査は成功し立ということになってしまいます。実際に浮気があっ立としても、調査をした間だけはたまたま浮気していなかったら、結局は浮気 の明白な証拠をつか向ことなく、専門的な調査は完了となり、成功報酬を請求されるのです。浮気調査を探偵事務所に成功報酬で依頼したら損しないかと言うと そうでない場合にも遭遇します。

成功報酬と言えば、一般的にはもし調査が不成功の場合、報酬支払いの義務がなくなるのでおねがいした側にとって得になるような感じを持ちます。

それ故に、探偵事務所の中でも成功報酬を採用している所に絞って、選んでいる人さえいるのす。成功報酬制の料金体系を設定している探偵事務所は、調査に成功したケースでしか報酬を得られないというリスクがあるため、成功した場合の料金が割高に設定されています。

そのため、成功報酬制を採用している方が、浮気の調査費用が安くなるわけではないのです。

調査に対する実績なども確認して、はっきりとした料金システムの探偵事務所に依頼すると安心です。

同じ電話番号の人から何度も電話をうけていたりその電話番号に掛けていたりしたらその相手が浮気相手であるという可能性は非常に高いと言えます。

そういったことに気付いたらその電話をしている相手を断定する事が出来ますね。

そうは言いましても、パートナーがやり手となりますと、浮気相手との電話の後には通話の履歴を削除するということを抜かりなく行うといったような事もあり ます。運転する人の目につかないところにGPS端末を忍ばせ、行動の様子をリアルタイムで監視し、現在いる場所を把握したり、後で蓄積しておいたデータを 呼び出して調べたりします。

移動手段に、車を使わない人の場合は、バックなど、身の回り品にGPS端末をかくしておくこともできます。

それによって、相手が行った場所や滞在した時間も割り出すことができるでしょう。

GPS端末を使い、良く通っている地域の情報を得て、近くの喫茶店などで様子を伺っていれば、必ず来るはずなので、その実態を把握することは可能です。調査依頼には費用が必要ですが、ご用意いただけない場合には、GPS端末でたち寄る場所を調査するのも、方法の一つです。

GPS装置がつけられていることが知られてしまう事があります。法律の中で、夫婦関係にある人が配偶者ではない人と男女の関係にいたることを不倫とよびます。という事は、法に従えば、性的に親密な関係ではなかったなら、一緒に出かけたりしても、浮気とはいえません。

男女の既成事実をつかむのは個人では難しいですが、プロの業者に依頼するという方法もあります。

格好をチェックすることで浮気の実証ができます。

人が浮気をすると、明白に分かるのは身なりの変容です。お洒落には今まで関心がなかったにもか代わらず、突然にファッションにこだわるようになったらよく見ることが重要です。

浮気へと進展しそうな人がいたり、今すでに浮気をしている人がいたりするかも知れません。

浮気調査を依頼して探偵に支払う費用内りゆうは一般的に「実費」と「時間給」になるでしょう。

実費としては調査の際にかかった交通費とか写真撮影にかかる費用などですが、張り込み時の食事代が加算される場合も少なくありません。

また、時間給は調査員の人数×調査時間で、算出した費用です。

短い期間で浮気調査を終えると支払い額も安くなります。なるべく少ない費用で浮気調査を依頼するには、ある程度自分で前もって調査をすることでしょう。調 査と聞くと大変そうに聴こえますが、そんなことはないのです。何をすればいいかというと、パートナーの毎日の行動を記録するだけで調査費用の節約につなが るのです。日々の仕事に出掛ける時間、帰ってくる時間、電話がかかってきたならば、その時間と話していた時間の記録もしておきましょう。

配偶者のレシートやクレジットカードをチェックすれば、浮気の証拠をおさえる事もできる可能性があります。最初に、普段たち寄らないような毎回、コンビニのレシートを見かけるようになったら、いつもその近くに赴いている事になります。

【妻が怪しい?浮気かも?】
手遅れになる前にすぐ対策!
TVでも人気の原一探偵事務所

↓↓↓↓↓↓↓
浮気の無料相談はこちら
5499

浮気の現場をとりおさえられる事ができる

そこで逃さず見ていると、場合によっては、浮気の現場をとりおさえられる事ができるかも知れません。

尾行代金が時間によって設定されている場合、探偵の尾行にかかる時間が短い方が、安い料金で行う事が出来ます。

という事は、尾行を探偵に頼むなら、日頃のパートナーの行動パターンを調べ上げることが重要です。最も疑いのある時間帯や曜日に追跡をおねがいすると、探偵にも余計な手間をかけずに済み、双方にとって利益があります。

自分の夫あるいは妻が他の異性と不倫をした場合、あなたの配偶者と交際相手に慰謝料を請求する事が出来ます。

しかしそのような場合でも、不倫をはじめるより前に、家庭内で別居している状態であったり、客観的に見て夫婦とは思えない状態だっ立ときは、配偶者とその不倫相手にに慰謝料を求める事が出来ません。

慰謝料の金額は、不倫によってあなたが精神的な苦痛をうけたか、年齢や結婚してからどのくらい経つかなど全体的にみて裁判所が慰謝料を決めます。結婚した 人の不倫を調査を探偵に依頼する際には、一般的には、調査員の人数と浮気調査の期間を事前に話し合います。1時間当たり1万円を超える人件費がかかるた め、浮気調査を行った期間が長期にわたれば調査費用が高額になるでしょう。興信所などによって、働かせる道具や調べる人の才能は異なりますので、口コミな ども調べていったらいいと思います。自分の配偶者が、浮気という過ちを冒していても今後も、パートナーであり続けたいのなら浮気現場を押さえようとするこ とは辞めるべきです。浮気が発覚したことで相手が逆ギレしてしまって、別れなければいけなくなってしまうこともありえます。

また、浮気相手と接触してしまうと、精神的に、耐え難い苦痛を味わうこともあります。

調査機関に依頼し立ところ、自分の結婚相手の浮気が発覚してしまった場合、別れるべきか否か中々決められずに困りますよね。

まずは落ち着いて、先走って浮気調査を依頼してしまわずに、自分の損得を考えるのが先決です。

夫婦である以上、不貞行為がないというのが当然のことですから、当然の権利として慰謝料の支払いを求め、結婚生活にピリオドを打ち、離婚するのもいいで しょう。浮気の証拠は携帯から持つかめますね。携帯電話は浮気相手との連絡手段として使われるのが当然だからです。近年では、メールやラインで連絡をする 機会も増えましたが、やはり浮気相手の声をききたくなる時もあるでしょう。

ふとした時に電話している可能性は十分考えられます。

探偵に依頼した仕事が浮気調査だった場合、誰が見てもそうとしか思われない証拠が見つかれば、配偶者とその不倫相手に慰謝料の請求も可能でしょう。

心から信用のできない人間と一生涯供に生活することはかなりの精神的な負担になりますから、しっかりと慰謝料の請求をし、結婚生活と決別することもいいかも知れません。それに、配偶者の浮気相手に慰謝料を請求すると確実に別れさせることもできるはずです。

不倫の慰謝料の相場としては200万円前後ですが、50万円程度になる場合もありますし、400万円くらいまでになることもあります。離婚をしない場合で も慰謝料を請求できますが、その金額は少なくなってしまうでしょう。また、不倫の相手が浮気を否定するケースでは証拠が必要となります。

第三者からみてもはっきりとした不倫の証拠が不可欠です。日頃、相手の行動の様子を注意しながらみることは自分ひとりでできないことではないのですが、ご まかしきれないような浮気の証拠を手に入れるためには、経験豊富なプロである探偵におねがいした方が間ちがいありません。そして、探偵に頼む場合、単に、 浮気に関する証拠集めだけにとどまらず。

状況に応じたアドバイスももらうことが出来るのです。浮気を調査を依頼する時には、あり得ないほど低い報酬額であったり、もしくは高額な報酬金を請求して くる会社ではなく、より細かな料金プランが提示されていて、後で追加料金を請求してこないような探偵事務所がオススメです。その他、関係団体に届け出てい るのか前もって確認しておきましょう。

法外な調査をしているところには依頼しない方が得策です。

実際に探偵に頼向ことでなにが出来るかと云うと浮気の証拠をつかむ事です。浮気を疑われる様子を相手が見せた場合、とにかく自分で証拠を集めようとします。

しかしながら浮気の証拠を自力で集めようとしたら、自分の行動が相手に見つかってしまう可能性は低くないでしょう。

その原因ははっきりしており、あなたの顔が相手に認識されているのからです。飲食店などの領収証のけい載には食事を一緒に食べた人の数がわかってしまうよ うに印字されている事もあるため、不倫と決定づける参考資料となります。加えて、支払いをクレジットカードでした時は月々チェックするようにします。仕事 でありながら宿泊先がビジネスホテルでなかったり、一人で泊まったにしては割高な宿泊費である場合には、一人ではなく誰かといた想像されてしまう事があり ます。今までと違った格好をするようになったら、浮気のおそれがあります。

浮気相手に好かれるための服装にしようとしていたり、格好よく見えるよう頑張っていたりすることもありえます。

突如、年よりも若めの色柄の格好着るようになってきたら、非常に危険です。

その時、お洒落な下着をつけるようになった時、浮気をしている場合が多くあります。

どれぐらいの期間、浮気調査にかかるのかというと、平均では一週間以内です。

とはいっても、これはあくまで平均がそれぐらいだという話です。

普段から気づかれないように気を使っているパートナーの調査だと、1週間から1か月くらいまで期間が延びてしまうことがあります。逆に、浮気する可能性の高い日があらかじめ分かっているなら、1日で十分な証拠が集まることもあります。

浮気調査で先ずすべき事は、浮気が実際におこなわれているか否かを明白にする事です。疑問が確信に変わりきらないケースではひとまず、依頼主に調査続行の 意思を確認することとなります。証拠が揃い、浮気が間ちがいなくなったならば、次は不倫相手を調査となります。尾行によって勤務先のパートナーの行動を確 かめたり、怪しまれぬよう監視を続け、不倫相手の正体を確かめるのです。不倫した二人に慰謝料を望むのであれば、相手のことは、ちゃんと知っておかないと いけないりゆうですし、複数回に渡る、浮気の証拠を掴まなければなりません。その辺を探偵社に調査して貰うようにすれば、不倫の証拠をプロだからこそのの 手段と方法で、映像に残してもらえますし、適切な形で裁判にでも通用するように、準備して貰えるのです。

信頼性の高い探偵事務所に出会う方法としては、口コミを確認する方法があります。

そのようなときには、その探偵事務所が運営するサイトに紹介されている口コミを参考にするのではなく、全然関連のない掲示板や専門の相談サイトにアップされている口コミを確認するようにしましょう。

該当する探偵事務所と金銭的に無関係の人による口コミは、信頼できる情報なのは間ちがいありません。浮気の形跡がSNSを介して明るみになることもあります。

SNSは実名を公表しないのでパートナーも無意識のうちに、私生活についてついうっかり書きすぎてしまう事がしばしば見られます。

時には、言い逃れのできない様な浮気の事実を記入している場合もあるのです。相手のアカウントに気づいているのなら読んでみて下さい。

妻の浮気調査について相談したいなら

北海道|東北

北海道福島県岩手県山形県秋田県青森県宮城県

北関東|首都圏

栃木県群馬県茨城県東京都千葉県埼玉県神奈川県

甲信越|北陸

長野県新潟県山梨県富山県石川県福井県

東海

岐阜県静岡県愛知県三重県

近畿

滋賀県京都府和歌山県兵庫県大阪府奈良県

山陰・山陽

山口県鳥取県広島県岡山県島根県

四国

徳島県愛媛県香川県高知県

九州|沖縄

佐賀県長崎県鹿児島県福岡県大分県熊本県宮崎県沖縄県

このページの先頭へ