妻に浮気されたと感じたらのイメージ画像

妻の浮気調査をしてみた結果

【妻が怪しい?浮気かも?】
手遅れになる前にすぐ対策!
TVでも人気の原一探偵事務所

↓↓↓↓↓↓↓
浮気の無料相談はこちら
5499

妻が浮気をしているのではないかと、思った場合にはそれを確かめてみようとする人が多いかと思います。外出するときなどに、なるべく気付かれないようにして、少し後ろを歩いて後をつけてみたり、カバンの中にボイスレコーダーを仕掛けたりするといった方法を採るでしょう。しかし、そういった方法で妻の浮気調査をしてみた場合には、やり方が下手だと途中で見つかってしまう可能性も出て来ます。そうなると、証拠を掴むことができません。

そのため、探偵事務所などに行ってプロに依頼をするという方法で妻の浮気調査をしてみたという人も少なくありません。自分で尾行をした場合には、浮気をしていることが確認できても、きちんとした証拠が確保できないというケースが多いですが、プロの探偵に頼んだ場合には、しっかりと写真を撮ってもらえます。映像を撮影してもらうことも可能です。

このようにした、妻の浮気調査をしてみた結果、本当に浮気をしているということが判明したら、真剣に対策を講じなければなりません。まずは妻と話し合って浮気をやめるように説得するといいでしょう。それで応じてくれない場合には、浮気相手の男性に対しても浮気をやめるように話をします。大抵のケースにおいては、それで浮気をやめてもらうことができますが、なかなかやめる気配がないときには、法的手段に出ることを検討していると言うといいでしょう。証拠も十分に収集していることを示せば、さらに効果的です。

【妻が怪しい?浮気かも?】
手遅れになる前にすぐ対策!
TVでも人気の原一探偵事務所

↓↓↓↓↓↓↓
浮気の無料相談はこちら
5499

自分の結婚相手の浮気が発覚

調査機関に依頼したところ、自分の結婚(最近は、格安で結婚式を挙げられるサービスもありますし、離婚式を行う夫婦もいるそうです)相手の浮気が発覚して しまった場合、結婚(最近は、格安で結婚式を挙げられるサービスもありますし、離婚式を行う夫婦もいるそうです)生活を続けていいのかどうか迷って決めら れないですよね。まずは落ち着いて、先走って浮気調査を依頼してしまわずに、自分の気持ちを見つめてみたほウガイいです。法律上、夫婦間に不貞があっては いけないわけですから、慰謝料を支払うよう配偶者とその不倫相手にもとめ、結婚(最近は、格安で結婚式を挙げられるサービスもありますし、離婚式を行う夫 婦もいるそうです)生活にピリオドを打ち、離婚するのもいいでしょう。運転する人の目につかないところにGPS端末を取り付けておいて、行動の様子をリア ルタイムで監視し、今いる場所をモニターしたり、データログを後から読み出し行動を確認することが出来ます。車より、公共交通機関などを利用する人には、 カバンにGPS端末を隠しておく、という方法もあります。

これで、相手がどこに立ち寄ったのかや滞在した時間も割り出すことができるでしょう。浮気の確証を手に入れるには探偵に浮気調査を依頼するのが最も確実でしょう。

しかし、探偵に依頼するのは費用がかさむので、誰でも容易に依頼することのできることではありません。探偵に浮気の調査を頼んだら、金額は幾らほどかかる でしょう?探偵事務所ごとにも調査料は変わってきますから、調査を依頼する前には見積もりをおねがいするとよいでしょう。

浮気の調査をするときには、調査内容によって変わってくることはありますが、2人で調査することが多いようです。ただ、まだ浮気がシロかクロか不明な場合 では、まず調査員が1人で浮気であるかどうかを調査することが多いでしょう。浮気が明るみに出てきたのなら、再度、浮気の証拠を掴むための調査をおこなう 人数などの調査方針を決めることになります。探偵に浮気調査を依頼して払う費用内容は一般的に「実費」と「時間給」になるでしょう。実費に含まれるのは、 電車やバスなどの交通費、写真撮影にかかる費用などですが、張り込み時の食事代が加算される場合もあるかも知れません。

一方、時間給の方は、調査員の数×調査を行った時間で、費用が算出されます。短い期間で浮気調査を終えると請求額も少額となります。不倫に関する問題を相談するなら弁護士に相談するようにしましょう。

離婚する方向に考えるのか、不倫相手から慰謝料を取る方向に考えるのかをまず考えてから相談するといいでしょう。

もし、不貞の証拠を掴もうとしている場合には、探偵や興信所に相談するべきです。

女性の場合だと、近所の奥さんや御友達を相談相手にしてしまう人も多いものですが、噂されたくない場合には、相談しないようにしましょう。法律の中では、 婚姻関係にある人がパートナー以外の人と自分の方から男女の関係になることを不倫とよびます。ということは、法に従えば、性的に親密な関係ではなかったな ら、食事やあそびに行ったとしても、不倫ではないのです。

性的関係にあることを自分で調べるのは難しいかも知れませんが、探偵や興信所に調査を依頼してみることが出来ます。

日頃、相手の行動の様子を気をつけてみておくことはだれにも頼まずにできることですが、ごまかしきれないような浮気の証拠を手に入れるためには、専門職と してノウハウを持っている探偵に頼んだ方がトラブルなく、確実に結果が得られます。それに、探偵に頼んだ場合には、単に、浮気に関する証拠集めだけにとど まらず。

いろいろ貴重な助言をもらえるというのも見逃せないメリットです。探偵が浮気調査する時でも失敗したりするようです。

探偵は浮気調査において精通しているとはいうものの、失敗することが全くないとは言えません。

配偶者がいきなり車や電車を使ったり、尾行がばれることもあるでしょう。もしくは、浮気調査期間中に不倫相手と密会しない場合には証拠写真も撮れません。

相手が言い逃れできないような証拠を、探偵の浮気調査によって得ることができたとしても離婚をしないという選択肢もあります。ご夫婦におこちゃまがいる場 合ですと特に配偶者の浮気がどうしようもない事実だと知ったところで離婚というものはそう簡単なものではありません。養育費も期待するほど貰えないことが 多いですし、来月、来月、と先延ばしにされて支払われない事もありますねから、女手一つで育てていく大変さは、並大抵ではありません。

同様に、父親が一人で育てる場合もしごとをしながらどちらも上手くこなすのは難しいでしょう浮気調査の費用を節約する方法は、事前にある程度自分で調べておくことです。

難しい調査ではありません。ただ、パートナーの行動を毎日記録するだけで良いだけです。毎日の出勤時間、帰ってくる時間、だれかと電話をしているような ら、着信時間と通話時間も記録するようにしましょう。 探偵が使っていることで知られている追跡グッズとは 自分でも買えるものかと言いますと、買えま す。

通常は、追跡グッズはGPS端末を使うことが多いのですが、どんな人でもネット等で購入可能です。

車に載せてあるGPS端末は、普通は、車が盗まれたときのために備えておくものですから、誰でも買えるのは当然です。

探偵の一部はアルバイトの例があってしまうのです。

探偵をするアルバイトを検索してみると、なんと求人の情報があるのです。ここからわかるように、バイトにしごとをさせている探偵事務所も多くの例があるということです。

浮気調査を頼むときには、個人情報を教える必要があります。

バイトとしてやっていると突然辞めることもあるでしょうし、知った情報を誰かに話してしまうこともありえますよね。

どのような行為をしているか記すことで妻の浮気を実証できる場合もあるのです。大抵、人の日々の動き方にはパターンが定まってくるものです。

ところが、浮気をしてしまっていると、行動のパターンが変わります。

変わった曜日や時間帯を見つけることができたら、注意して動きを観察するようにすると、浮気を実証できる願望が高まります。

浮気である証拠をカーナビによりつかめます。

カーナビにある履歴を確認し、浮気相手とドライブデートしたというところを見つけられることがあります。履歴があまり見たことない場所であった場合注意し なければいけないのです。そして、しばしばもしもガソリンが入れられていたら、車で会っている可能性はゼロではありません。尾行代金の設定が時間単位で行 われている場合、尾行をする時間が短い方が、費用が少なく済みます。

したがって、尾行依頼を探偵にするとすれば、日常からパートナーの行動を理解しようと観察することが大事です。

自分自身が怪しいと思っている時間帯や曜日に追跡をおねがいすると、探偵にも余計な手間をかけずに済み、どちらにもメリットがあります。

探偵をおねがいすると高くなるので、単純に、「じゃあ自分で尾行しよう」とする人がいるでしょう。

簡単にできそうに思えますが、それはテレビドラマの話で、現実とフィクションは違うもので、変に思われず相手を見張り続けるというのは簡単じゃありません。

こちらの行動がバレてしまうと、相手は手を打つので、浮気の証拠を押さえられなくなってしまうかも知れません。

絶対に相手の尻尾を掴みたいなら、探偵を雇い、浮気調査をした方がいいでしょう。離婚ということになってもかまわない、慰謝料がたくさんほしいと考える場合、思い切って浮気現場に踏み込むのもよいでしょう。

【妻が怪しい?浮気かも?】
手遅れになる前にすぐ対策!
TVでも人気の原一探偵事務所

↓↓↓↓↓↓↓
浮気の無料相談はこちら
5499

感情的になっても揉める元

そうは言っても、単独で乗り込んでしまうと、揉める元なので、止めておきましょう。信頼している人を連れて行けば、感情的に喧嘩になってしまう心配もないでしょう。信じて頼れるような人がいないなら、探偵に依頼するという方法があります。

探偵の場合には、誰かに不審に思われないよう充分すぎる注意を払って粘り強く少しずつ情報を集めますが、興信所の特性として身辺調査や企業調査が多いため に、先に身分や目的を開示してからオープンなやり方で情報を集めるようです。探偵が得意とするのは、個人の行動の調査なのに対し、一方、興信所は情報を集 めることが上手だと結論出来そうです。

探偵による浮気調査の結果、歴然とした証拠が発見されれば、配偶者とその不倫相手に慰謝料の請求も可能です。不信感を抱いてしまった相手と一生を一緒にす るのはそのストレス(うつ病やPTSDの原因にもなります)は結構のものになりますから、慰謝料を請求して離婚することは決して悪いことではありません。 アト、配偶者の不倫の相手に慰謝料の支払いが課せられれば確実に別れさせることもできるはずです。

事前に成功報酬と言われておりていても、例えば、浮気調査を依頼したケースでは、調査期間が3日間しかなかったとしたらその3日間の調査期間の間に浮気を していなければその調査は成功としてあつかわれてしまうのです。実際には浮気していたとしても、調査中に浮気が見つけられなかったら、浮気かどうかの証拠 をつかむことなく、浮気調査は終了してしまい、成功報酬として料金を支払うのです。格好をチェックすることで決定的な浮気の証拠を発見出来ます。

浮気をしているときに、分かりやすく現れるのは変化していく服装です。おしゃれにはこれまで疎かったのに、突如おしゃれに関心を持つようになったら慎重に見ておく必要があるでしょうか。

これから先浮気をしようとしていたり、前から浮気の相手が存在するかも知れません。浮気調査の第一段階ですべき事は、本当に浮気しているのか? という疑 問を確信に変えることです。浮気されたと感じるか否かが不明確な場合は調査を続行するかどうか、この時点で決定されます。証拠が揃い、浮気がエラーなく なったならば、浮気相手が誰か? を調査する段階となります。

尾行によって勤務先のパートナーの行動を確かめたり、怪しまれぬよう監視を続け、不倫相手の正体を確かめるのです。

浮気調査は第三者に任せるべき理由は逆上してしまう可能性は否定できません。 貴方自身が大丈夫だと信じていても、実際の密会に居合わせてしまうと逆上してしまったという例が発生することも多いのです。

貴方自身のためにも、証拠を掴む可能性を高めるためにも、探偵への調査依頼が最も確実な手段といえます。

自分でやみくもに動き回るよりは、浮気調査は経験豊富な探偵に頼んだほウガイいでしょう。探偵におねがいすると、浮気の証拠をちゃんとつかんでくれます。 自分で手を尽くして調べてみても、浮気している事実くらいならすぐにわかります。しかし、相手に問い詰めても頑として浮気してない、と言い張ったら、有利 な条件での離婚はできないでしょう。有利に離婚するためにも、確かな証拠が必要です。

配偶者が不倫をした場合、あなたの夫または妻、そしてその不倫相手に慰謝料を請求出来ます。

ただし、配偶者が不倫をする前から、家庭内で別居している状態であったり、二人の間に亀裂があったと認められる場合、配偶者とその不倫相手にに慰謝料をもとめる事が出来ません。

慰謝料の額は、いかに精神的に苦しかったか、歳や婚姻年数など様々な事を考えて裁判所に委ねることとなります。

生涯の伴侶の不適切な恋の調査を探偵や調査員のようなプロに依頼する際は、一般的には、調査員の人数と浮気調査の期間を事前に話し合います。

1時間当たり1万円を超える人件費がかかるため、調査が長期になれば調査料金が高くなります。興信所などによって、主に使う道具や調査する人のキャパシティには差異があるので、周りの人の評価なども調査していくとよいでしょう。

依頼された調査だけをきちんとやる探偵ならばいいのではありません。

浮気の事実があるのか調査していると、トラブルが発生する可能性があるでしょうか。

そういう場合には、まず依頼者の立場を最優先に考えてくれるのが信用すべき探偵なのです。信頼できる探偵の見分け方は、相談中の相手の印象を見るようにしてよく考えて判断するようにしてください。

問題なく探偵が調査をしていても、肝心の依頼者が普段とは違う態度をとってしまい、パートナーが警戒心を抱くことになって浮気相手と会うのを控えたりし て、失敗に終わる場合もあります。幾ら探偵の浮気調査でも、確実に証拠が手に入るわけではないのです。成功報酬にするのかどうかについても、契約書を作る 際にちゃんと確認しておきましょう。

食事や喫茶店を利用した時に発行されるレシートには飲食時の人の数が推測できてしまうように印字されている事がありますから、不倫と決定づける参考資料となります。

あわせて、クレジットカードの支払い項目は月ごとに点検するようにします。出張の際の宿泊がビジネスホテルではない場合や一人で宿泊したにしては高額だったりすると、浮気相手と過ごしていたと判断される事があります。

成功報酬制度を持った探偵事務所に浮気の調査をおねがいすれば得をするかと言えば実際にはそうでない場合もあります。

普通、成功報酬と言えば調査を不成功で終わった時、料金の支払いをしなくてよいのでシステムとして依頼者が得するという感じがします。したがって、ことさ らに成功報酬制度をうたっている探偵事務所に限って、利用したいと思っている人もいるのです。浮気調査を頼んだとして、調査の期間はどれぐらいかという と、多くの場合は3~4日間です。

最初に断わっておきますが、これはあくまでも平均的な日数です。

調査の対象者がとても用心深かったりすると、1週間以上、時には1ヶ月ぐらいかかってしまう場合もあることも覚悟してください。

それとは逆に、この日は浮気しそうだという日がもう分かっているなら、たった1日で調査が完了してしまうこともあるのです。

例えば、携帯で通話した履歴から浮気の証拠をつかめますね。

なぜなら、ケータイを浮気相手との連絡手段に使われるのが当然だからです。

近頃は、メールとかLINEといった手段で連絡をことも多くなったとはいえ、やはり好きな人の声を聞きたくなるのは当然のことでしょう。そのため、何気な く電話することは十分考えられますね。探偵を依頼することで浮気の証拠を掴む事が可能です。浮気を疑われる様子を相手が見せた場合、始めのうちは自分でな んとかしようとすると思っています。

ですが、自分だけで浮気の決定敵な証拠を蒐集しようと思っても、自分の行動が相手に見つかってしまう可能性が高いです。

なぜでしょう。

答えは簡単で、顔がばれてしまっているからです。

GPSがつながるものを使って、頻繁に行く場所を調査して、見張っていれば、必ず相手はやってくるはずなので、現場を押さえられると考えられます。懐具合 が心持とないときには、GPSの機械で所在を調べるのも、方法の一つです。GPS装置がつけられていることが知られてしまう惧れもあります。

妻の浮気調査について相談したいなら

北海道|東北

北海道福島県岩手県山形県秋田県青森県宮城県

北関東|首都圏

栃木県群馬県茨城県東京都千葉県埼玉県神奈川県

甲信越|北陸

長野県新潟県山梨県富山県石川県福井県

東海

岐阜県静岡県愛知県三重県

近畿

滋賀県京都府和歌山県兵庫県大阪府奈良県

山陰・山陽

山口県鳥取県広島県岡山県島根県

四国

徳島県愛媛県香川県高知県

九州|沖縄

佐賀県長崎県鹿児島県福岡県大分県熊本県宮崎県沖縄県

このページの先頭へ